夫婦

気になる薄毛をしっかり改善│女性の悩みをスッキリ解決

薄毛を改善する

スプレー

成分を浸透させる

薄毛は男性だけの悩みではありません。閉経を迎えた女性も、ホルモンのバランスが崩れて薄毛になることがあります。男性と女性では抜け毛のタイプが違うので、育毛剤もそれぞれ合ったものを選ぶと良いでしょう。女性は男性ホルモンが優位化されることで毛が抜けるので、ホルモンバランスを整える大豆イソフラボン配合の商品を選びます。男性の場合は皮脂の分泌を抑えて血流を促すミノキシジル配合の商品が合っています。育毛剤を使用することで、毛が生えやすい頭皮環境になり薄毛も徐々に改善されていくそうです。シャンプーをしっかりと泡立てて、毛穴に溜まっている皮脂や汚れを落としておくことも大切です。こうすれば成分が染み込みやすくなります。

量を守ること

大豆イソフラボン配合の育毛剤は、1度にたくさんの量をつけてしまうとホルモンバランスが崩れてしまうことがあります。毛が生えても体が悪くなってしまっては、まったく意味のないことです。使用する量を守ること、これが正しい使い方です。ミノキシジルは、元々病気の治療のために使われていた成分です。薬を服用していた人が飲み続けて薄毛が改善されたという声が多く、育毛剤として取り入れるようになりました。薬として使用されていたため、まれに副作用が発生することがあるので注意しなくてはなりません。吐き気や頭痛がおこった場合は、商品が合っていないことが考えられます。異常が表れたときは速やかに使用を止めてしばらく様子をみます。